こんな統計が発表されています。

(null)

ちなみに、
「平均寿命」とは
「各年における0歳児の平均余命」を指します。

例えば
2013年の女性の平均寿命は
86.61歳なので、
「2013年に生まれた女性は、社会情勢などの大きな変化が無い限り、平均的に86.61歳まで生きられる」ことを意味します。

「2013年時点で亡くなった女性の平均年齢が86.61歳」では無く、
「2013年時点で86歳の人は、普通ならばこの一年間に亡くなってしまうだろう」という意味でもないのです。

ではですよ、、、
自分の今の余命はとなると
こんな統計も出ています。

(null)

さて、僕たちは後何年生きるのでしょうか?

他の幾つかの科学者の発表によると
2100年までに平均寿命が、95歳位になるとか、、

グラフからみると
1960年生まれの僕の当時の平均寿命は
63歳くらいだから、、良いんだけれど

これが95歳とかになると
30年位長く生きることになりますよね。

ってことは、30年分食費や税金や光熱費他お金が余計に掛かる訳ですよ。

しかも、、ずっと元気な95歳はそういない訳ですよ(^^;;

80歳くらいからヤバくなり始めるわけです。

自分ごとだけならまだしも

自分の両親がそうなったとき
あなたはどうしますか?

あなたが、そうなったとき
あなたの子供たちはどうすると思いますか?

子どものいない人の場合は?

国は面倒みてくれるシステムが破綻しているし、少子化進む限りさらに酷くなります。

ネガティヴですが
長い人生

あらゆる場面を想定して
ライフスタイルを計画しておく時代
なんです。

最近、テレビで特集組まれていましたが

老後に退職金で支払っても
家のローンの残債が残ったままで

生活出来ずに、銀行に家を取られ
安いアパート暮らししながら

人の家のローンを支払うケースが
とても増えているそうです。

僕の教え子たちもローン払えず家を売り、しかもまだ残債を払い続けている
家族もいます。

今年も50日が終わります。
一年365日。

1/7が終わりました。

一週間で考えると月曜日が終わるところ、残り6日間あります。

来週を楽しく希望に満ちたものに
するためにも

今週残りは計画的に(o^^o)

そんなこと思う朝です。

相談したくなった人へ

2月23日 月曜日
大阪にて特別に無料
グループコンサルを行います。

場所: スイスホテル南海6階ラウンジ
時間: A枠 11:00〜60分予定
B枠 12:00〜60分ずつ
定員: A枠(無料コンサル枠) 〜3名
B枠(有料コンサル枠)1名〜
参加費: A枠お茶代として2000円
B枠お茶代と別に15000円
申し込み: 完全予約制のみ
申し込み: lacorebranding@gmail.com
まで人数とお名前を下さいませ。

内容:今回は
お金中心でコンサルいたします。

起業、脱サラ、事業コンサルとなります。脱サラしたい、起業したい、もしくはしたけれど困っている方とか、現在の事業をWEBなどを使って売り上げを伸ばしたいなどメンタルも扱いつつ具体的明確に指摘、アドバイスして行きます。