写真はソウルのニケタングループTOVOffice

photo:01



執着
嫉妬
自尊心
無知
貪欲
怒り
この六つの感覚の内
あなたがよく感じてしまってるのはどれだろう?
昔、漫画で”孔雀王”と云うのを愛読してた時、その中で六道衆と云うのが出て来たけれどその頃はまだ無知で意味が分からずただドキドキワクワクしながら読んでいた。
精神性を追求してインドへ渡ったり世界をウロウロすると経験値だけではなく知恵や知識も増すんですよね。
仏教では人を現世へ縛りつける原因として煩悩と云う言葉を使います。
そして、煩悩は六つのカテゴリーに分けられる。それを六道といい。
先ほどの六つの煩悩を原因として
執着は神へ
嫉妬は阿修羅へ
自尊心は人へ無知は畜生へ
貪欲は餓鬼へ
怒りは地獄へ
それらを通して命の輪廻をするそうです。神すらも執着なんだと(大汗)
六道を脱すれば
まさに解脱
今日は少し難しかったですか?
カルマと云う考え方がありますが、、いわゆる業と云うやつです。
それが尽きるまで、、、終わらぬ旅の途中なんでしょ。
あるがままに努力の病を捨てる境地
三昧
へ今日も参ります~
iPhoneからの投稿