こんにちわ、今日は思い出話を一つしましょうね。$ニケちゃんの夢を叶える魔法のブログ-未設定
ちなみに、11年前に僕の人生を大きく変えた本です(^^) ⇒⇒⇒⇒
僕は大阪の高級住宅街の中に紛れた小さな橋本町という街で育ちました。
今では番地が変わり半分以上が晴明通と名称を改めています。
当時1960年台はまだ人口は9000万人くらいで世界の人口はまだ今の半分以下で
30億でした。
道路はアスファルトはなく、テレビは白黒で殆どの家にはラジオ
テレビのチャンネルも数チャンネルしかなく
夜の九時にはほとんどの番組は終了。
クーラーなど世の中には存在せず
それでも熱くなかったです。
アトムが始まって間もない頃
インスタントラーメンが発売されました。
僕の夢は何だったんでしょう?
1970年くらいは
少なくとも小学校の頃の夢は新聞配達のお兄さんでしたが
実は4歳の時に不動産でご飯を食べれるようにすると漠然と夢を描いていたのですよ。
紙には書きませんでしたが、、、
将来は不動産に働いてもらって、毎日遊ぶのが夢でした。
まとめると、、、(笑)
つまり
毎日働かなくてもいい状態を何かにしてもらおうと考えたんですね。。
$ニケちゃんの夢を叶える魔法のブログ-オワフ
丁度、我が家の下の四歳の子供の頃です。
その頃から猛烈に貯金をし始めました。
我が家の子はまだしてないから(^_^;)
僕の小学校の頃におばあちゃんに買ってもらった
ドラキュラバンクを壊していました(泣)
※ドラキュラバンクとは、コインを置くと箱が揺れながら青白く光る手だけが
そっと出てきて、そのコインを取り込むという簡単な仕掛けのおもちゃの貯金箱です。
それはそうと、、僕はそんことは忘れてしまうわけですが、
心ではサラリーマンになる気は小学校の頃より鼻からありませんでした。
使われたら一生給与とボーナスと退職金とローンの為に働かないとならない。
それだけは、、、ダメダメ
そんな小学生は、、社長か医者になろうと思い始めます。
要するに自営業です。
とにかく使われるのだけは嫌~自由が基本~♬
そんな僕は勉強に明け暮れることになります。
家は多分余りお金がなかったのに、、、、公文式に通わせてもらいます。
当時、、、知り合いということもありお月謝なんと500円^^;でした。
とにかく頑張ろうと毎週通うのが楽しくて仕方がありません。
なんせ、、毎回100点くれる上に頑張れば、早く大学まで終われれる。
早く人より終わらせれば一番になれるから医者になろうと・・・・
と思いつつ、このままではダメだと
当時始めてできた 進学塾 入江伸先生の
”伸学塾”へ入ることになります。
中学から住み込みがいます。
卒業生の殆どが灘高へ行って医者とか官僚になります(笑)
なんという塾だ、、、今から考えると凄いです。
ところが僕はそこで成績は何とほとんどビリです(泣)
一番下のクラスで一番下の方でした。
そんな僕が今は理想を殆ど叶えています。
沢山のミスもしましたけど、なぜか公務員になってしまってましたけど、
続きは、、、また明日に・・・・
そんな僕の人生をここまで引き上げてくれたのがこれなんです。
商売っけではありません。
正直同じように人生を自由に行きたい人へのプレゼントです。
人生を変えることにチャンレジしてみるときめれそうかな?
変えてみたいけど、、怖いけど、、、でもここままでは不安が、、、
そんな人はクリックしてみてください。
     ⇒ ⇒ プレゼント ⇐ ⇐

$ニケちゃんの夢を叶える魔法のブログ