人気ブログランキングへ

人生をこの歳まで生きてきて 
いまさらに知ることがある。

僕は先月55歳になったがタニタの体重計では体年齢は32歳。。。(*^_^*)

で、最近になってやっと、自分の役割に気づいて孔子の論語が当てはまることに気づいた。

イイ歳こいて、今ごろなんだけど。

周囲をみていると、、、、自分の天命に気づかず

一生を終える人も多いようだ。

命の使い方

誕生とは役割を果たすこと、あなたにも役割があるのだ

 

僕はたまたま運がよく。
自分のミッション(天命、自分の人生での役割)に気付けた。

今日はそれについて書いてみようとおもう。

 

本気でそれを知る必要があると気づいた人は、是非に
来月から始まる ” 自分のミッションに気づくスピリチュアルな30日間集中講座  ”
でもこの辺りはかなり深く誰でもが自然に来づけるようにしてあるので

申し込んでみて欲しい。
当分は無料で公開する予定なのだ。

さて、長年(30年以上)も
メンタルチックに、スピリチュアルチックに
大勢の人たちのお世話をさせて頂いていると
沢山のノウハウや、コツを編み出してしまう。

 

そして、それは
ただ、そばにいるだけで他の人に感染せる(うつせる)
ように出来るようになっちゃったのだ。

 

だから、そに特化して生業(仕事)にすることにしたのだ。

だから、人は僕を

神様とか宇宙人とかスピリチュアルビリオネアとか(^_^;)
壊れている人・・・とか勝手に呼んでいる。

さて、今日は忙しいので一つだけ書こうと思う。

みなさんも是非やってみてください。

一枚の紙とペンを用意してください。

 

できたら・・・・

 

続きを読む

 

 

さて、その紙に次のことを書いてみて欲しい。

自分が一番居心地のいい場所に座って
その時に、

・身につけているもの
・そばにあるもの
・観えるところにおいてある大事なもの

を書き出してみると

さて、何が書き出されるだろうか?

 

書けたら・・・・

明日の続きを読むべし(笑)

 

いつも、字数を1000文字以内に書いているのに

1400文字超えちゃったので・・・

ここで今日は終わりなのだ(汗、ごめんなさい)

 

最後に論語を載せておきます。

論語から

僕は50歳になって、なるほどと想う。

孔子が晩年に振り返って言ったことば『論語・為政』に

吾十有五にして学に志す、

三十にして立つ、

四十にして惑わず、

五十にして天命を知る、

六十にして耳順う、

七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず

<意味>

十五才で学問に励んだけれど、基礎が出来たのは三十才で自立でき、四十才になってやっと迷うことがなくなった。

五十才には天から与えられた使命を知り、

六十才でやっと、他人の意見を受け入れることが出来る素直さが身についた。

七十才で思うままに生きても人の道から外れるようなことはなくなった・

って意味。

 

シェア大歓迎〜🎵

たくさんの人に笑顔と優しさと

そして、豊かさをバトンタッチ!

==================
幸せな小金持ちが実践する12の習慣
〜あなたも時間とお金から自由になる扉開きませんか?
http://lacore-branding.com/merumaga.html
==================

★感想、シェアなど頂けると嬉しいです
Facebook ⇒【Lacore Branding 公式ページ】

★夢を叶える魔法の 公式Facebookページにもイイねを押して応援しよう⇒https://www.facebook.com/lacorebranding

★稲森和夫「Passion」を平成版として学んでみたい方
https://goo.gl/BcCWFn

★健康のための水のサイト
https://www.facebook.com/Quon.Inc

★愛する子どもたちへ贈る言葉
https://www.facebook.com/mylovewords